十河隆史 食と花の器展

2018年9月1日(土) ~ 9月25日

T POTTERY 陶芸工房・十河隆史さんの個展です。瀬戸内海の見える小高い丘の工房でご家族と暮らしながら日用の器を作って暮らしている 陶芸作家の十河さん。使い手が少しづつ買い足して使い続けていけるように と定番の器をずっと作り続けていることや、使っているうちに割れたり欠けたりした器を漆で繕うお直しを受け付けてくださること、子供の手で割ってしまった こども茶碗 を無料で1つ交換してくださることなど、独自の取り組みをされています。陶器の作り手として何か出来る事を という十河さんの誠実で真摯な思いの込もった器に触れると、日々の生活を大切に暮らそうという気持ちにさせてくれます。

十河さんの個展は隔年開催となっております。この機会にぜひ足をお運びください。

「定番の粉引・灰釉・白釉に加えポットや銀彩の酒器などの新作を出品します。花器の方は庭の草花をちょっと生けて楽しめる様な使いやすいサイズのものをメインに展示します。日常に寄り添い、ふと気が付けばいつも使っている...暮らしの中でそんな“ちょっといい相棒”の様な存在になれたら幸いです。」 十河隆史

 ◆作家在廊予定日 初日・毎週日曜・祝日

【会期】

2018年9月1日(土) ~ 9月25日(火)

10:00~18:00(最終日16:00)会期中無休

日本郷土玩具館「プラスワンギャラリー」